こんにちは!ハート鍼灸整骨院 三ヶ森院です✨

今回はスポーツ障害の中でも本院に来院される方が多い野球肘について紹介します👍

野球肘は野球をしている10〜15歳に多いです‼️

イラストのように野球肘内側型外側型があります💪

内側型悪いフォームで繰り返し投球することで肘が引っ張られ痛みが出ます‼️

外側型は反対に肘が圧迫され投球の際痛みが出ます‼️

頻度は内側型が多いですが、症状は軽いことが多く痛みを感じやすく安静にすれば回復することが多いです😊

外側型は代表的なものが離断性骨軟骨炎痛みを感じた時点で悪化している場合があり、重症化すれば手術になることもあるので十分注意が必要です😓

施術として肘に対しては超音波など機械を使って回復を早めてあげます👍

肘をかばう事で腕や肩に負担がかかってしまうのでそこの施術をしてあげることで動きや痛みの軽減に繋がります👍👍

当院は野球経験ありのスポーツトレーナーもいますので
投球フォームの改善、ストレッチ指導にも力を入れてますので
安心して来院されてください!!