交通事故 悩む前にご相談ください!
  • 病院の
    治療が合わない
  • 遠くまで
    通うのが大変
  • 病院の
    待ち時間が長い
お悩みの方はハート鍼灸整骨院三ヶ森院にご相談ください
こんなお悩みの方は
ハート鍼灸整骨院 三ヶ森院 にご相談ください!
総合病院や整形外科・その他接骨院からの転院も可能です!
  • 夜の遅い時間まで受付!
  • 妊婦さん、お子様連れも歓迎!
  • キッズスペース完備!
    ご家族で来院できます
  • 病院(整形外科)と
    同時通院できます!
整骨院では交通事故後の施術が受けられます!さらに、交通事故で負傷した怪我は自賠責保険を使えば0円で施術を受けられます。※自賠責保険が適用できないケースもございます。 ハート鍼灸整骨院三ヶ森院施術写真

マンガでわかる!
交通事故後の施術

マンガでわかる!交通事故後の施術1
マンガでわかる!交通事故後の施術2
マンガでわかる!交通事故後の施術3
マンガでわかる!交通事故後の施術4
マンガでわかる!交通事故後の施術5
マンガでわかる!交通事故後の施術6

必ず医師(整形外科)の相談を!

無傷であっても先ずは病院へ

先ずは病院へ

交通事故の場合でも、その場では大丈夫と思っていても、後から症状を感じることが多いようです。
軽い追突事故であっても、後から「首が痛い…」などの症状が現れる可能性もあります。
交通事故に巻き込まれた場合には、必ず病院に行った方が良さそうです。

大怪我で、救急車でそのまま病院に運ばれるようなケースを除いては、「整形外科」を受診するのがベストです。
当院では、交通事故治療を整骨院と併用可能な整形外科をご紹介いたします。

事故から数日経って病院を受診したとしても、保険会社には「事故とは無関係の治療」と見なされ、治療費を出してもらえなくなるリスクがありますので要注意です。
事故当日に行けなかったとしても、少なくとも2〜3日以内には行くようにしましょう。

【重要】交通事故の怪我は病院で診断書の作成を

診断書の作成を

診断書を作成する目的は、交通事故後の怪我の状態を明確に残しておくためです。
診断書とは、言葉のとおりですが、医師が患者の病名や症状について診断した結果を記載したものです。

この診断書は、基本的に病院の担当医師に作成してもらう必要があります。
むちうちなどで整骨院に行ったとしても、基本的には病院の医師に診断書を作成してもらうことになります。

また、怪我が完治すれば良いですが、後遺障害が残ってしまった場合…。
後遺障害の診断書を書いてもらう場合にも、やはり医師に依頼する必要があります。

診断書の作成にかかる費用の相場
  • 自賠責保険請求用のもので4,800円程度
  • 後遺障害診断書で6,000円程度

文書料は損害賠償の項目に含まれているため、相手側の保険会社に請求することが可能ということなので、ご安心ください。
ただし、まずは立替えが必要なケースもありますので、診断書の作成依頼にあたっては、現金を持っていった方が良いでしょう。

整骨院での通院も慰謝料に含めることができます

病院からの転院について

実際に通院が始まると、お怪我の具合によっては数か月も通院期間がかかることがあります。
しかし仕事が終わるのが遅くて平日は病院に通えない…など問題も生じてきます。
そういった場合、ご自身の時間にあった病院や医療機関に変わることは可能です。
交通事故の治療を受けられるのは、病院だけでなく整骨院でも可能です。

慰謝料の対象になるのは、病院や整形外科だけではありません。
整骨院に通った場合も治療の一環とみなされて慰謝料に含めることができます。
特に、むち打ちなどの症状が出ている場合は、こうした整骨院での治療を受けることが可能です。

病院での定期的な診察と、夜遅い時間まで診療してる整骨院へ通うことが継続的な通院を容易にします。

自賠責基準で慰謝料請求すると
有利な場合があります

慰謝料の計算式

(1) 慰謝料は、1日につき4,200円とする。
(2) 慰謝料の対象となる日数は、被害者の傷害の態様、実治療日数その他を勘案して、治療期間の範囲内とする。
(以下略)

病院でも整骨院でも入院をしなければ、慰謝料の計算は同じです。

過失割合、過失相殺

自賠責保険は最低限の補償なので、支払い基準は低額ですが過失割合においては任意保険より有利です。

  • 過失割合が7割未満の場合相殺されない
  • 過失割合があっても、過失割合が低い
被害者の過失割合 後遺障害または死亡 傷害
7割未満 減額なし 減額なし
7割以上8割未満 2割減額 2割減額
8割以上9割未満 3割減額 2割減額
9割以上10割未満 5割減額 2割減額

任意保険では、示談の際に過失割合が厳密に決められ、全体の保険金額から過失割合がきっちり引かれてしまいます。
ところが自賠責保険では、一定割合までの被害者の過失は考慮されず、過失がなかったものと扱われます。

このような過失割合の取扱いにより、慰謝料請求が自賠責基準で請求したほうが有利な場合が出てきます。

自動車保険の弁護士特約はメリットが多い

弁護士特約について

近年、自動車保険の自由化でさまざまな特約がつくようになりました。
基本の賠償内容だけでは対応できないような項目に合わせて毎年さまざまな特約が追加されてきています。
保険料を安く抑える場合も逆に高くなってしまう場合もあるので、必要な特約がどれなのかをよく考えましょう。

一般的によく利用される特約に「弁護士特約」があります。
自動車事故などの損害賠償請求に必要な弁護士費用や弁護士への法律相談費用などを補填します。
たとえば、0対100の事故で自分に過失のない(無過失)場合は加入の保険会社は直接示談交渉にかかわることはできません。
事故で被害を受けたのに相手が賠償してくれない時でも「弁護士費用特約」がついていれば法律の専門家である弁護士に相手との交渉を任せることが出来ます。

自分に必要な特約をよく考え、保険会社に相談してつけるようにしましょう。

弁護士特約を利用したメリット

  • 慰謝料を大幅に増額できる
  • ケースに応じた解決で今後の不安を解消できる
  • 面倒な手続きや示談交渉を任せられる
  • 上記メリットが実質無料で受けられる

弁護士基準の慰謝料は弁護士と裁判所が使う基準値で、裁判になった時の慰謝料額を基準にしているため高額です。
交通事故の場合、この弁護士基準が使えることが弁護士に依頼する大きなメリットになります。

自賠責基準 裁判所基準
通院のみ3ヶ月 25万2,000円 73万円
通院のみ6ヶ月 50万4,000円 116万円

妊婦さんやお子様連れでも通えます

キッズスペースあります!お子様連れOK!

お子様連れOK

当院にはキッズスペース、チャイルドシートを用意しております。
お子様連れの方も多数、来院されておりますので安心して通院できます。
子供が泣くから病院に通いにくい…
仕事が終わるのが遅くて、病院に通えない…
そういった方はハート鍼灸整骨院 三ヶ森院にご相談ください。

ハート鍼灸整骨院 三ヶ森院は
しっかりサポートします!

しっかりサポート

当院では、受付時間外の診療は
お電話にてご相談を承っております。
お気軽にご相談下さい。

当院は、ケガや体の痛みに対しての手技療法を得意としており、病院での投薬や注射などの治療とは根本的に違います。
患者様の症状によって、安全な治療内容を選択します。

交通事故でのケガは様々な症状が出る場合があり、後遺症の問題も出やすいので、整骨院で施術を受ける場合、経験豊富な治療を受けることが望ましいと思われます。
交通事故によるケガや分からないことなど、お気軽にご相談ください。

22まで元気に営業中!! お気軽にお問い合わせください

患者様の声

交通事故に関連するブログ

交通事故で通ってます!レビュー
2019/06/01
交通事故で通ってます!レビュー
🎄☆クリスマス☆🎄|三ヶ森ハート整骨院/北九州市八幡西区
2018/12/21
🎄☆クリスマス☆🎄|三ヶ森ハート整骨院/北九州市八幡西区
患者さんのお声!北九州市八幡西区ー三ヶ森ハート整骨院|交通事故治療のレビュー
2018/12/13
患者さんのお声!北九州市八幡西区ー三ヶ森ハート整骨院|交通事故治療のレビュー
22まで元気に営業中!!
お気軽にお問い合わせください
093-883-7607 お問い合わせ
北九州市八幡西区三ヶ森・永犬丸
ガスト 永犬丸店向かい
〒807-0846 北九州市八幡西区里中1丁目6-10
キッズスペース、各種保険、土日診療、夜23時までOK、カードOK、予約優先制
受付時間
9:00~12:00
15:00~22:00
※土日祝 20:00まで ※休診日 第1日曜
クレジットカード、PayPay支払い可能
PAGE TOP