鍼灸治療は毛包周囲の毛細血管の数を増やし、末梢血管の循環を良くして、毛球細胞の分裂活動を増加させることにより治癒させると考えられます。
また、特別の鍼(梅花鍼)を使って局部に刺激することによって血流の循環がよくなり、円形脱毛症、薄毛に対する針灸治療の効果がもっと高め、その有効率はかなり高いです。

適応となるもの
自律神経失調症、精神的ストレスによるもの
治療方針
局所の循環改善を目的にその周囲および中心部に施術し、精神的因子に対して頭部、肩首部を中心に筋緊張、圧痛、硬結などの反応が見られる経穴、反応点に鍼治療を行います。